つみたてNISA

【つみたてNISA】投資初心者の介護士が2年間運用した結果は…6万円増!

✔本記事の内容

投資初心者の介護士がつみたてNISAを二年間運用した結果


どうも!介護士をしながらブログを書いている、サバトラ(@sabatorablog)です。

今回の記事は、ぼくが2年前から始めた「つみたてNISA」の運用結果についてです。

  • つみたてNISAってもうかるの?
  • 投資初心者でもできるの?

という疑問をお持ちの方はぜひごらんください。

つみたてNISAを2年間運用した結果は…6万円増!

さっそく結果発表です。

2021年1月から2022年12月までの2年間、合計771.997円を投資した結果。

プラス60.035円の利益が出ています。(2022年12月5日時点)

運用結果の詳細

カンタンな内訳は以下です。

銘柄投資額損益
ニッセイ外国株式インデックスファンド265.000円+23.944円
eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)114.999円+3.160円
eMAXIS Slim米国株式(S&P500281.999円+29.715円
eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー)109.999円+3.216円
合計771.997円+60.035円

見てのとおり、投資したすべての銘柄でプラスになっています。

ほとんど”ほったらかし”

この2年間にかけた手間といえば、半年ごとに投資金額を少し調整したのと、1年目の終わりにeMAXIS Slimの国内株式を全世界株式に切り換えたくらい。

基本はほぼ”ほったらかし”でした。

ちなみに、今回投資したのと同じ金額をメガバンクの普通口座に預けていたとしたら、プラス7円くらいにしかなりません。(金利0.001%とする)

サバトラ

なんと!銀行預金の約8500倍の利益!

初心者でもできるのか?

貯金と比べると、はるかにお金が増える可能性があるつみたてNISA。

投資初心者

でも、やっぱり初心者はムリなんじゃないの??

と思う人もいるでしょう。

結論から言いますが、初心者であってもできます。

なぜなら、ぼく自身がつみたてNISAを始める前は投資に関してはド素人だったからです。

そして、2年前に投資経験がなかったぼくがやったことと言えば

  • 投資に関する本を一冊読む
  • 本の通りに口座開設する
  • つみたて設定をする

基本はこれだけ。

書店で1500円出して買った本のとおりに実践したら、それが6万円の利益を生んだというわけです。

その本というのがこちら↓


なんとストレートなタイトルでしょう!

この本を参考に積み立てをしながら、YoutubeやSNSなどでちょこちょこ情報を集めて、銘柄を少し変更しつつ、現在にいたるのです。

サバトラ

ビギナーでもコツコツやっていけば大丈夫よ!

まとめ

以上、2年間のつみたてNISAの結果でした。

猛勉強や特殊な知識がなくても、基本ほったらかしで6万円が増えるというのは、とてもスゴイことですよね。

銀行口座に貯金する余裕があるならば、そのうちの何割かを投資にまわして「お金に働いてもらう」という選択も大いにアリじゃないでしょうか。

というか、これから経済的に発展していく可能性が低い日本において、必須の行動になるのでは?とぼくは思います。